Enablement Appロゴ

機能一覧

service

営業の「成果」と「育成」を一気通貫でつなぐ機能を
Salesforceプラットフォームで利用可能!

Enablement Appの機能と特徴

デモを見る
Enablement ダッシュボード

育成の結果を可視化

Enablement ダッシュボード

営業成果と育成状況の相関がグラフで可視化され、育成施策の結果を様々な指標で見ることができます。
これまでなかなか可視化されなかった、育成の成果が定量的に表示されることで、投資効果を確認することが可能になります。

スキルマップ

ソリューション営業の「プロセス・スキル・ナレッジ」を体系化

Enablement スキルマップ

ソリューション営業で成果を創出するための、営業プロセス、スキル、ナレッジの繋がりが体系的に整理された”Enablement スキルマップ”を標準搭載しています。
標準搭載のスキルマップを元に、事業別、役割別のスキルマップをカスタマイズすることが可能です。
営業担当者の業務に合わせてスキルマップを設定し、状況をモニタリングすることで、営業担当者個々人の活動実態に合った育成を行うことができます。

セールストレーニング

ソリューション営業に特化したトレーニング動画を配信

セールストレーニング

新人や中途社員向けのオンボーディングトレーニングや、営業活動フェーズに対応したコンテンツ、営業マネージャー向けのマネジメントトレーニングなど、ソリューション営業に幅広く対応した様々なWebトレーニング動画を視聴できます。
スキルマップやアセスメントと合わせて、成果を出すために必要なトレーニングを計画することが可能です。

アセスメント

営業担当者のスキルをデータ化

アセスメント

自社固有のEnablement スキルマップに対して、営業担当者個々人の実力を測定します。
本人スコアだけではなく、上司スコアや全体平均スコアとの比較により、営業担当者個々人の育成ポイントが明確になります。
アセスメントスコアの履歴管理により、スコアの変化を定量的に示し、育成施策による効果検証や、部下の重点育成ポイントの抽出などに活用できます。

コーチング

1on1ミーティングに必要な情報を共有

コーチング

上司と部下の1on1ミーティング時の、コーチング履歴管理機能を搭載。
ミーティング内容はタイムラインで表示され、過去に実施したコーチング内容の履歴管理が可能です。
目標設定、コーチング履歴、重点育成ポイント、スキルマップスコアなど、1on1に必要な情報を共有しながら、ミーティングが実施できます。

セールスデータ連携

SFAデータと連携した育成

セールスデータ連携

SalesforceなどのSFAシステムと営業実績データを連携し、育成施策がどのように営業成果につながっているか、営業活動と比較した育成分析が可能になります。
「成果」と「育成」施策をデータ連携することで、営業に対する育成施策の投資対効果の検証や、次に注力すべき育成ポイントの特定など、効果的・効率的に育成施策を行うことが可能になります。

機能、価格、導入方法、その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ