Enablement Appロゴ

ATDによるSales Enablement Certificate Program利用申込規約

本規約は、株式会社アールスクエア・アンド・カンパニー(以下、「当社」といいます。)が有料で提供するthe American Society for Training and Development, Inc.(https://www.td.org/)(以下「ATD」といいます。)によるSales Enablement Certificate Program(以下、「本サービス」といいます。)の利用について定めるものです。本サービスの利用を申込みされた方は、本規約の内容すべてを確認した上で同意し、また遵守することに同意したものとみなします。

第1条(本サービスの利用申込み、支払、修了証)

1.本サービスの利用を希望される方(以下「申込者」といいます。)は、当社ホームページ上の申込みフォームに必要事項を記載頂く方法等、当社所定の方法により本サービス利用契約の申込みを行うものとします。当該申込みの時点で、申込者は、当社ホームページ上の本サービス説明ページ及び特定商取引法の表記等に示された利用料金その他利用条件のすべてを確認の上、承諾したものとみなします。また、特定商取引法その他の法令等に基づく書面による当社からの通知につき、電磁的方法によるもので行うことに承諾したものとみなします。

2.申込者が、会社その他の法人組織を代表して本サービスの申込みをしている場合には、申込者は、本申込みにより本規約に関して当該法人を拘束する権限を有することを表明したこととなります。申込者がそのような権限を有しない場合、又は本契約に同意されない場合には、本契約を申し込みしてはならず、本サービスを利用することはできません。

3.当社が第1項の申込みに対し、当社所定の方法で当該申込みを承認したときに、本規約に基づく本サービスの利用契約が申込者と当社との間で成立するものとします(以下、当該利用契約が成立した時点以降の申込者を「契約者」といいます。)。

3.契約者は、当社が送付する請求書に指定された方法、その他当社が指定する方法に従い、期限を遵守して、本サービスの利用料金を支払うものとします。

4.契約者は、本サービスのご購入手続が完了した場合、商品の売買契約の申込み撤回、解除をすることはできず、当社は支払済みの料金を返金いたしません。

5.契約者は、以下の条件を満たした場合、本サービスのProgram終了後、修了証が発行されます。なお、以下の条件は、ATDのAttendance Policy(https://help.td.org/hc/en-us/articles/360052921013-What-is-the-attendance-policy-for-Master-Programs-)に基づきます。

(1)Program実施日程である4日程全てに参加すること

(2)Programの全実施日程を通じて計2時間以上退出しないこと(合計の欠席は2時間以内であること)

(3)Programへの積極的な参加姿勢(discussion, questionなど)が認められること

(4)Program内で指示するcourse evaluationを期限内に提出すること

第2条(本サービス利用のための視聴環境等

本サービスを利用するために必要な視聴環境(パソコン等のハードウェア、ブラウザ等のソフトウェア、通信環境等)は,契約者の負担及び責任において準備及び維持するものとします。

第3条(ログイン用ID及びパスワードの管理)

1.本サービスの1契約につき1人分のログイン用ID及びパスワードが契約者に発行されます。

2.契約者は、ログイン用ID及びパスワードを用いることによってのみ本サービスを利用できます。

3.契約者以外の者が前項のログイン用ID及びパスワードを使用することはできません。

4.契約者は、当社が発行したログイン用ID及びパスワードを、貸与、名義変更、譲渡、売買等することはできません。

5.契約者は、ログイン用ID及びパスワードが第三者に漏洩しないよう管理し、ログイン用ID及びパスワードが第三者に漏洩した場合は、直ちに、その旨を当社に連絡するものとします。

第4条(権利・帰属・著作権)

当社が本サービスで提供するコンテンツに対する著作権は当社または正当な権利を有する権利者に帰属するものであり、契約者が以下の行為を行うことは著作権(著作権法第27条、第28条に規定する権利を含むがこれらに限られません)等一切の知的財産権(以下まとめて「知的財産権」といいます)の侵害となる場合があります。著作権法等の違反があった場合は、法的に罰せられ、損害賠償請求や不当利得返還請求、刑事罰(懲役・罰金)などの措置が宣告されることがあります。

(1)本サービスで提供されるProgramやコンテンツの一部又は全部を当社に無断で転載すること

(2)本サービスで提供されるProgramやコンテンツの一部又は全部を当社に無断で改変若しくは要約して印刷物若しくは電子媒体に掲載すること

(3)本サービスで提供されるProgramやコンテンツの内容を当社に無断で録音・録画すること

(4)その他当社または正当な権利を有する権利者に帰属する一切の知的財産権を侵害する行為を行うこと

第5条(利用の停止等)

1.契約者が以下の各号のいずれかの事由に該当する場合、当社は、事前に通知又は催告することなく、当該契約者による本サービスの利用を一時的に停止し、又は、当該契約者との契約を解除することができます。

(1)本規約のいずれかの条項に違反した場合

(2)当社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合

(3)その他、当社が契約者による本サービスの利用、又は、本サービス利用契約の継続を適当でないと判断した場合

2.当社は、本条に基づき当社が行った行為により契約者に生じた損害について一切の責任を負いません。

3.当社は、本条1項各号に該当する契約者に対し、損害賠償請求権等の法的措置をとる場合があります。

4.本条に基づき当社が行った行為により、契約者が本サービスを利用できなくなる期間が生じたとしても、契約者は本サービスの全額の支払い義務を負うものとします。

第6条(免責事項)

1.当社は、当社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、及び本サービスの利用による機器の故障もしくは損傷、その他本サービスに関して契約者が被った損害につき、賠償する責任を一切負わないものとします。

2.当社は、本サービスの管理運営の必要上、ログイン用ID及びパスワードを契約者の事前許諾を得ることなく、変更する場合がありますが、その間、契約者が本サービスを利用できないことによって、契約者に不利益や損害が発生したとしても、当社はその責任を一切負うものではありません。

3.当社は、別途、本サービスを利用可能なハードウェア及びソフトウェアの仕様等を定めますが、当該仕様における視聴を保証するものではなく、契約者の利用環境(ソフトウェアのセキュリティの設定等を含みます。)によっては本サービスを正常に利用できない場合があります。

第7条(公開中断・停止)

1.当社は、以下のいずれかに該当する場合、契約者に事前に通知することなく、本サービスの提供を、中断、停止できるものとします。

(1)本サービスを提供するためのシステムの定期的な保守または緊急的な保守を行う場合

(2)コンピュータ、通信回線等が事故により停止した場合

(3)地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合

(4)その他、本サービスの運営上、一時的な中断、停止が必要と判断された場合

2.当社は、本条に基づき当社が本サービスを一時中断、停止等したことにより、契約者が被った不利益、損害について、一切の責任を負わないものとします。

第8条(本サービスの内容の変更)

1.当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更することができます。当社が本サービスの内容を変更する場合、当社は契約者に事前に通知するものとします。

2.当社は、前項の措置に基づき契約者が被った損害について一切の責任を負わないものとします。

第9条(契約者情報の取扱い)

1.当社による契約者情報の取扱いについては、別途、当社プライバシーポリシー(個人情報保護方針、個人情報の取り扱い)(https://www.r2-company.com/privacy-policy/)および本サービスのための個人情報の取扱い(Sales Enablement Certificate Programに関する個人情報の取扱い)の定めによるものとし、契約者はこのプライバシーポリシーに従って当社が契約者の情報を取扱うことについて同意するものとします。

2.当社は、契約者が当社に提供した情報、データ、閲覧した記事の内容等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、契約者はこれに異議を唱えないものとします。

第10条(禁止事項)

契約者は、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当する行為又は該当すると当社が判断する行為をしてはなりません。

(1) 法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為

(2) 当社、本サービスのセミナー講師その他関係者に対する詐欺又は脅迫行為

(3) 公序良俗に反する行為

(4) 当社、本サービスのセミナー講師その他関係者の知的財産権、肖像権、ブライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為

(5) 本サービスの運営を妨害するおそれのある行為

(6) 当社のネットワークまたはシステム等に不正にアクセスし、または不正なアクセスを試みる行為

(7) 第三者に成りすます行為

(8) 本サービスの他の利用者のIDまたはパスワードを利用する行為

(9) 本サービスの他の利用者の情報の収集

(10)当社、本サービスのセミナー講師その他関係者に不利益、損害、不快感を与える行為

(11)反社会的勢力等への利益供与

(12)前各号の行為を直接又は間接に惹起し、または容易にする行為

(13)その他、当社が不適切と判断する行為

第11条(契約者による契約の解除)

契約成立後において、契約者は、契約者自身の都合等により、契約を解除又は中途解約することは出来ません。

第12条(準拠法)

本契約は日本法に準拠するものとする。

第13条(裁判管轄)

本契約により生ずる権利義務に関する訴訟については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第14条(規約外の定め)

この利用規約に定めのない事項については、民法等の法令によるほか契約者と当社との間で誠意を持って協議し、解決するものとします。

(2021年9月1日制定)

機能、価格、導入方法、その他ご不明な点は
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ